チェンマイで真のマッサージ師に出会う

以前は肩こりやむくみがひどかったので、不定期ですが、色んなマッサージに通っていた事があります。
その中で一番気に入った、上手いと思ったのが、タイ北部、チェンマイのお寺で受けたマッサージです。知人の勧めで行きましたが、お寺の片隅の、看板もないような小さなところでひっそりと営業していました。
スタッフは何人かいましたが、私の担当になったのはおじいさんでした。男性に身体を触られるのは苦手なんですが、言葉が通じないのと年配の方だったのとで、良しとしました。
そこのマッサージはただもみほぐしてくれるだけでなく、ストレッチを交えつつ、全身をほぐしてくれました。
それも気持ちよかったですが、ここが凝ってるという場所をピンポイントで、程よい強さでマッサージしてくれた事に感激しました。
そして最後に、身体の不調を言い当てたのです。私は当時便秘で悩んでいましたが、見事言い当てられ、驚きを隠せませんでした。
これが真のマッサージ師だと思いました。
あっという間の一時間で、延長したいくらいでした。ちなみに一時間で400円という、日本では考えられない安さでした。
チェンマイはタイの中でも有名なマッサージの学校があり、マッサージを受けるのも学ぶのもお勧めな街です。私もいつか、セルフケアとしてのマッサージを学びに行きたいと思いました。

ホームに戻る